小中学生クラス 5月の授業について

緊急事態宣言以降、通塾しての対面授業を停止していましたが、
5月7日以降も対面授業が難しい場合、以下の対応を取らせて頂きます。

① 通常時の時間割と同等のオンライン授業

中学生は主要5教科、小学生は選択科目に応じて、
通常時と同じ回数のオンライン授業を行います。
ライブ配信形式の授業により、生徒から質問を受けたり、
問題を指名して解答してもらったりと、
対面授業に近い雰囲気での授業が可能です。

② いつでも視聴可能。テキスト準拠の映像授業

オンライン授業の補足用に、
学林館で採用しているテキストに準拠した映像授業をご用意しました。
こちらは自分の都合に合わせて、
好きな時間に何度でも視聴可能となっています。

通常時と同じコマ数のオンライン授業と、
いつでも視聴可能な映像授業を組み合わせていくことで、
塾生の学習をサポートしていきます。
映像授業については、視聴ペースの指示もしていきますのでご安心ください。

オンライン授業の時間割や映像授業の視聴方法など、
詳細については各教室よりご連絡いたします。

ライブ配信のオンライン授業に関しては、塾内での通信環境整備だけでなく、
ご家庭でも通信機器を用意して頂くなどのご負担をおかけしますが、
対面授業に劣らぬクオリティの授業を提供できるように、
日々工夫を重ね、改良していく所存です。
新型コロナウイルスが収束に向かうまで、
まだまだ時間はかかりそうな気配ではありますが、
生徒の皆さんの学習面を万全の形でサポートしていけるよう、
講師一同全力で取り組んで参ります。
今後ともご理解とご協力をお願いいたします。



2020-04-24 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 学林館web